「たまちゃんの玩具箱」掲示板

「たまちゃんの玩具箱」掲示板

4926
「たまちゃんの玩具箱」掲示板
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

ドロテウムのオークション。 かしぴよ。

2016/01/17 (Sun) 09:01:53

たまちゃんさん、初めまして。
美術品オークションの検索をしていたらたどり着きました。
2003年ごろウィーンでドロテウムの会場にたまたま入り込み、オークション見学をしたのですが、仕組みが分からず、ましてや参加する勇気などなく、大変興味深く見ていました。
 オークションで落札なんて、すごいですね!
 いつか私も挑戦してみたいです。(ここでのお買い物って税はどうなるんでしょうね。)
 ウランガラスの存在も知らなかったので、そちらの方も見せていただきますね。
 これからも素敵な情報を発信してください。

Re: ドロテウムのオークション。 たまちゃん(管理人) URL

2016/06/22 (Wed) 16:46:03

かしぴよサン、こんにちは。

>>買い物って税はどうなるんでしょうね?

税金は掛かりませんが、店の手数料がかかります。。
私は、会場出口で、落札価格と手数料約20%を払い、品物を売り場へ貰いに行きました。現金しか受け付けません。
また手数料は落札価格で変わるようです。

仙台の猫雑貨屋です。 大きな青い馬 URL

2016/02/16 (Tue) 11:20:20

仙台市で猫雑貨・猫グッズの専門店を15年いたしております。
通販もしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

ウィーンの和食店 - 当HP管理人

2015/04/13 (Mon) 20:58:53

ウィーン中心部の「天満屋」が2014年に閉店し、ウィーン市街地で唯一の本格和食店は、この「日本橋」だけになってしまいました。(ホテルでは「雲海」がありますが・・・)

免税店「ワルツ」の右隣で、オペラ座から直ぐです。
しゃぶしゃぶとお寿司を頼みましたが、値段も手頃で、おいしかったです。日本語も通じます。
店のHP(日本語)は下記。
http://www.nihonbashi.at/?lang=ja

ウィーンの鉄道模型店 - たまちゃん@管理人 URL

2014/12/30 (Tue) 09:04:09

カールヒルペルト,Carl Hilpert
1階が玩具店で、2階が鉄道模型店です。
2階左側が列車など、右側がレイアウト用のグッヅ。
30年前の列車がちゃんと動くのはドイツ製だからでしょうか。
値段は普通です。走行を確認してから買えるのがメリット。
鉄道以外に、自動車や飛行機もありました。
場所は、シュテファン寺院の正面に向かって左側の道(Schulerstraße)を、寺院の裏側に向かって100mほど歩いた左側の角のビル。
住所は、Schulerstraße、1-3, 1010 Wien
店のHPは下記:http://www.hilpert.vedes.at/

ウィーン初の猫カフェ - たま(管理人) URL

2014/03/13 (Thu) 16:59:53

ウィーンへ行く人で、かつ猫好きの人がどれだけいるか、知りませんが、ウィーン初というか、、多分、ヨーロッパ初の猫カフェの紹介です。
http://homepage2.nifty.com/TAMACHAN/Wien/CafeNeko.htm
(HPの「ウィーンの部屋」からも行けます。)

fc2 掲示板が中国で見れない! - 青島案内人青島ガイド通訳 URL

2012/06/10 (Sun) 10:20:55

fc2 掲示板が中国で見れない!

[青島案内人]は、中国 山東省 青島(チンタオ) 済南(チーナン、サイナン)煙台(エンダイ)など へビジネス出張の方、個人旅行(一人歩きの旅)、家族旅行の方、格安パックツアーのフリータイム、自由行動のために、プロの日本語ガイド(青島観光ガイド)、日本語通訳、中国語通訳、車チャーター(専用車、貸切車)、ホテル予約、中国版新幹線(動車組)予約、企業視察アポイントを提供するサービスです。

青島や山東省へのビジネス出張、一人歩きの個人旅行、日程が自由な家族旅行、パックツアーのフリータイム(自由行動)などに最適!


例えば日本発の格安ツアーに参加して、半日また1日の短いフリータイム(自由行動)に、日本語ガイドだけを依頼してぶらぶら市内見学や散策したいという要望に、ほとんどの現地旅行社が相手にしてくれません。

青島案内人サービスを利用すれば、コストダウンはもちろん、自由度が高いのが何より嬉しいです。今まで多くの日本の個人旅行、家族旅行の方、青島現地駐在員の方(日本から得意様が来るときの青島観光案内に依頼)などに利用され、大変好評を受けています。

旅行の内容は、事前にメールでやり取りして決めてもいいし、来てから現地でガイド相談してもいいです。青島市内(例えば小魚山、迎賓館、青島ビール工場、八大関など)、郊外(例えば労山)の一般観光のほか、自由散策の案内、文化交流、歴史研究、工場視察、農業視察、商談などにも対応しています。

プロの日本語ガイド(国家資格ガイド証所有)及び観光バス会社登録の車(ワゴン車、マイクロバス、大型バス)とプロの運転手が、皆様のご利用をお待ちしております。

青島、山東省への個人旅行、家族旅行、ビジネス出張の心強い友: 「青島案内人」の

日本語ホームページ www.an-nai-nin.com

日本からお電話 001-010-86-532-85970111

日本語メール:nihon(a)188.com

ZARDの再来?(EMILY さん) - たま@管理人

2011/11/05 (Sat) 21:25:27

先週、NHKの「投稿DO画」で紹介されていました。
2007年、不慮の事故で天国に逝ってしまったZARD(坂井泉水)さんの再来か、と思うような、素晴らしい声です。
歌手ではなく、一般の方だそうです。
「負けないで」など20曲位がyoutubeに投稿されています。
Emily チャンネル:http://www.youtube.com/user/0767EMILY

孫文の日本人妻と子供 - たま@管理人

2011/10/09 (Sun) 21:04:12

孫文は横浜の隠れ家に住んでいた時に知り合った日本人:大月薫と出会い、1905年に、彼女が16才、孫文が36歳で結婚します。
このことは、大月薫と孫文の娘である宮川冨美子の子ども(つまり孫文の孫)の宮川東一さんの話で明らかになり、2009年、新聞などで報道されました。(下記サイト)
http://www.cinematoday.jp/page/N0019642

下記の記事にある「中華学院」は孫文の提唱で設立されたとのことで、日本に住む中国人の子弟のための学校です。
孫文が主導した辛亥革命1911年から100年目の今年2011年10月に学校で記念行事が開催されました。銅像の写真はその際、撮影したものです

中山紀念堂@横浜 - たま@管理人

2011/10/09 (Sun) 20:38:33

「中山紀念堂」は、横浜市の中華街・関帝廟通りの入口にある「華都飯店」の3階です。
ここは、中国革命の父といわれる孫文(正式には孫中山)が日本に亡命していた時の事務所とされています。
関帝廟通りの左側のビルは「重慶飯店別館」、更に、その左には普段は入れない「横浜中華学院」があり、この中に、孫文の銅像があります。

みましたよ - UMI URL

2011/07/13 (Wed) 11:33:07

お久しぶりです。
テレビ鑑定団、拝見しました。
お変わりなく、お元気ですね。
ウランガラス、高値が付いて安心しました。
益々のご活躍、お祈り申し上げます。

Re: TVみましたよ - たま

2011/07/17 (Sun) 13:09:07

UMIさん お久しぶり。
TV「なんでも鑑定団」見て頂いてありがとう。
庶民がメディアにでるのは悪い事をした時だけ、と思っていたので、こんなことでTVに出るとは思いませんでした。
鑑定士からお墨付きを貰えてよかったです。
では・・


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.